全国ホームホスピス協会ホームページ





ホームホスピス®は、病いや障がいがあっても最期までその人らしく暮らせる「家」です。

 一般社団法人全国ホームホスピス協会は、ホームホスピス®のケアの基準を制定し、基準に基づいたサービスの評価・認定を行うことを活動の基本にしています。
 ホーム(home)には地域や家族という意味もありますから、私たちは住み慣れた地域の中にあるもう一つの「家」にケアを必要とする人々が暮らし、ホスピスケアのチームが入ってサポートする仕組みを「ホームホスピス®」と呼んでいます。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

第5回ホームホスピス全国合同研修会in大阪

暮らしの中で“死にゆく”こと

「とも暮らしの意味」

【期 日】2016年12月3日(土)〜4日(日)
【会 場】ホテルマイステイズ新大阪コンファランスセンター
【参加費】3日 2,000円 (一般)
     4日 3,000円 (一般)
     *全国ホームホスピス協会員は無料です。
【日 程】3日 12:30 受付開始
        13:00〜13:30 基調講演「ホームホスピス協会のこの一年」(市原美穂氏)
        13:30〜14:30 特別講演「とも暮らし"の意味」(山崎章郎氏)
        14:45〜16:30 シンポジウム「居場所・誇り・味方」
        18:00〜懇親会(会費5,000円)→※全国の仲間と情報交換ができる良い機会です。

     4日 08:30 受付開始
        09:00〜10:00 教育講演1「建築・消防の法規について」(園田眞理子氏)
        10:00〜11:00 教育講演2「医療介護の一体改革について」(神田裕二氏)
        11:20〜12:00 「熊本地震」われもこうからの報告(竹熊千晶氏)
        13:00〜    全国ホームホスピス協会の活動(松本京子氏)


【主 催】一般社団法人全国ホームホスピス協会
【共 催】日本財団/NPO法人 愛逢
【お問い合わせ】全国ホームホスピス協会
        電話 0985-53-6056/FAX 0985-53-6054

※お申し込みは、こちらの大会チラシをダウンロードしていただいてFAX、メールしていただくか、このHPの「お問い合わせページ」のフォーム内に以下の項目を記入してお申し込みください。
 1.お名前(参加される方全員)…3日、4日のどちらに参加されるかもお書きください。
 2.ご住所(チケット引換券の送り先)
 3.ご所属
 4.3日の懇親会へのご参加の有無
 5.4日のお弁当注文の有無(1,150円/一個)

2016-taikai.jpg

全国ホームホスピス協会 事務局
〒880-0913 宮崎県宮崎市恒久2丁目19−6
(ホームホスピス宮崎事務局内)
電話:0985-65-8087(協会専用)  FAX:0985-53-6054